【「受験対話」総合研究所】早大OB・OGのための「後輩たちに届ける言葉」800字の原稿添削
5ed0c0c2bd21784d2f1dfa7e 5ed0c0c2bd21784d2f1dfa7e 5ed0c0c2bd21784d2f1dfa7e 5ed0c0c2bd21784d2f1dfa7e 5ed0c0c2bd21784d2f1dfa7e

【「受験対話」総合研究所】早大OB・OGのための「後輩たちに届ける言葉」800字の原稿添削

¥3,000 税込

送料についてはこちら

★リターン有り★ 早大OB・OGのための「後輩たちに届ける言葉」800字の原稿添削 3,000円(税込)※添削後の郵送料金も含みます。 ご注文後、原稿の提出先のメールアドレスをお知らせいたします。 ●ОB・ОGのみなさまへ 書いた原稿をお送りください。今の学生たちの読解力に合わせて、添削をしてお返しします。もし承諾していただければ、文章を「受験対話」のブログに載せて、後輩たちに読んでもらいます。文章は、800字・縦書き・手書きでお願いします。添削した原稿に手紙を添えてお返しいたします。 [ブログ] http://syuusyoku-taisaku.com/blog 【テーマ】以下の8つから、1つテーマを選んで書いてください。 ①入学式なし。オンライン授業を受け続けている新入生(後輩)たちへ ②サークル活動が出来ない後輩たちへ ③学生注目! 今、後輩たちに伝えたい、大学での学び方 ④学生注目! 今、後輩たちに届けたい、とっておきの話 ⑤オンライン就職活動で自分を出し切れない後輩たちへ ⑥後輩注目! 早稲田での学びは、将来〇〇のように役に立つ ⑦早稲田で学んだ人間の矜持 ⑧後輩諸君、読んでくれ!「いま800字でまとめた、私の卒業小論文」 【メッセージ】 ◆早稲田の街には、学生を育てる「ことば」があった!◆ 文章は、料理と似ています。 料理の命がネタであるように、文章もまた新鮮な旬の題材が命です。 料理も文章もネタがよくなければ、お客や読者を納得させ、満足させることはできません。 新鮮な材料がそろったら、包丁でさばいて盛り付けます。 文章でいうと、構成や字句選びにあたり、「書き手」の腕が試されます。 料理は舌の肥えたお客の意見によって磨かれ、文章は目利きによって磨かれます。 大学での学問とは違う「耳学問」で、このようなことを学べたのが早稲田の街でした。学生たちが、「自分のことば」を磨く場所でもありました。しかし今、新型コロナのため、学生たちはこの街で「ことば」を学ぶことができなくなりました。 OB・OGのみなさん、学生時代を思い出し、久しぶりに800字、縦書き、手書きで文章を書いてみませんか? いま、後輩たちに伝えておきたいことはありませんか? 卒業後も「母語」を磨き続ける先輩たちの姿を、後輩たちに見せてあげてほしいのです。早稲田の街から、後輩たちを育てる「ことば」を発信してください。 【店舗情報】 「受験対話」総合研究所 代表 平野伸明 TEL: 03-3203-0215 〒1690051 東京都新宿区西早稲田1-23-12 1301号 店舗URL: http://jukentaiwa.com/ 【購入にあたっての注意事項】 https://wasemachi-marche.stores.jp/items/5ec6a6cb55fa037f65db472f *ご購入頂いた代金は売上の5%と振込手数料を引かれた残額は、全てお店に寄付されます。当運営は利益その他売上を得ません。